TWIN SHIPS RECORDSIndependent record label in Japan

  • AROUND !

    2018-03-07 update

    4.29 (日) 高松TOONICE

    香川県高松市亀井町8-8 森崎ビル B1F

    http://impulse-records.main.jp/toonice/

     

     

     

    LIVE :

    ・ANYO
    ・cowbells
    ・壊れたホテル
     ・kinderwalls
    ・miu mau

    DJ :
    ・Ian Martin (Call And Response)

     

     

    OPEN 18:00 / START 18:30
    ADV ¥2000 / DOOR ¥2500   (共に+1DRINK ORDER)

     

     

    /////////////////////////////////////////////////

     

    いよいよ今月になりました。「AROUND」

    会場に来てくださるみんなで楽しめたらいいなと心より思います。

     

    それでは、出演者のみなさまを。

     

     

    – – 大阪(ANYO)

    http://anyo.info

    去年miu mauのリリースツアーの大阪編でお世話になったてっぺい氏が所属するANYO。

    ブリストルサウンドの空気を纏うように浮遊するようなそのギターサウンドは幻想的で儚く、ビートは「今」の空気を吸い込んでいてとてもかっこいいです。ボーカルのシホさんの声も佇まいも素敵。迷走ループの企画でTOONICEでライブを拝見した時はついつい踊り出してしまいました。EP「In My Book」リリース後初の高松公演!という嬉しいタイミングで高松に来てくださいます。

    みんなでリリースのお祝いしましょう!!

     

     

     

    – – cowbells(愛媛)
    http://cowbells2011.wixsite.com/cowbells
    四国を代表するドラムユニット。ドラム2台+エレクトリックというめずらしい形態で、トリガーを使って電子音とドラムの生音が重なってくると、音の圧も加わりライブの醍醐味をどわーっと感じます。セッティングもかっこいい。ここ最近、対バンさせていただく機会が多かったので、毎回新しい音が聴こえてきてライブのたびに新しい発見があります。ダブっぽい少し変則ビートの曲(曲名分からず)が好きです。cowbellsはいつもお世話になっているTOONICEのオーナー井川さんと、mineo君のお二人。今回はトリをお願いしました!

     

    – – 壊れたホテル(岡山)
    http://kowaretahotel.tumblr.com

    初見は熊本地震支援ライブの時だったと思うのだけど、真っ暗な中で、時折鳴る蛍光灯で、お顔が見えるのは一瞬だったのでのちに、ご兄弟ユニットだと知りました。ドローンミュージックなのだけど、壊れたホテルの音楽はなんというか人懐っこさがあってそういうふくよかさが(個人的解釈です)素晴らしいです。その日のライブ音源をその場でカセットリリースするという斬新な発表方法も、オーガナイズされている「ゆたかなきもち」というイベントは心躍るキャスティングで、色々凄い。今回のライブもとても楽しみです。

     

    – – kinderwalls (香川)
    2017年の結成以降、駆け抜けるようにライブを重ねる男女3人によるオルタナギターロックバンド。90’sから続くUSインディーを消化しつつ、音像やビートは今をそのままを音にしていてとても眩しいです。先日vocalのナオト君がMCでもうすぐリリースする作品のことに触れていて、「遠くを見ないで近くから繋がっていきたい」と話していて凄いなー!と思いました。5月以降リリースツアーも始まるそうで、meruちゃん企画の「キネマクラブ」に続き、共演できて嬉しいです。

    動画がうまく貼れないので、ナオト君のツイッターのリンクから。

    https://twitter.com/harmannaoto/status/894892599823147014

     

     

    – – 東京より、Ian Martin ( Call And Response )

    Call And Response Records  https://callandresponse.jimdo.com
    レーベルCall And Responseの主宰であり、オーガナイザー、ライターという肩書きを持つイアンさん。昨年発表し、話題になった「バンドやめようぜ」の著者でもあります。日本中のインディーミュージックと出会いたいと日本中を旅する情熱と、高円寺を中心に数々のイベントを企画していて本当に凄い。Ele-kingや、イアンさんのベスト1位に「Drawing」を紹介してくださったり、いつも東京でのライブに声をかけてくれるとてもとてもお世話になっている方です。ライターであり、数々のイベントを手掛けてきたイアンさんの視点で選曲される音楽たち。選曲もいつもかっこいいので、一緒に楽しみましょう!!

     

    「バンドやめようぜ!」ナタリーさんより https://natalie.mu/music/news/256799

     

     

    そして私たちmiu mauです。
    みわこちゃん、ひろみちゃんにはいつもめちゃんこ頼りっぱなしの私ですが、去年に続き再び高松でミウマウ演奏できるの嬉しいです。これまでもずっとのんびり活動しているので、次の高松でのライブは数年後ということも予想されるので、私も純粋に演奏を楽しみたいなと思います。福岡からやってくる2人に会うのも今年初めてなので、普通に嬉しいです。今回もうどん食べますねきっと(笑)イアンさんのDJに続きトップバッターで演奏します。是非、遊びにいらしてください!!!

     

     

    今回のこのフライヤー。DIYで制作しました。
    まったく別物の2種類になりました。花束モチーフはポスター仕様に。設置にご協力いただいたお店さまありがとうございます。 どこかでみかけたら29日を思い出していただけたら幸いです。

     

     

    お待ちしております!!!

     

     

    文章:高島

     

     

     

    ▷▷▷Ticket 予約

    お名前、枚数をご記入の上、こちらへメッセージをお願いいたします。

    チケット予約フォーム

     

    ▷▷▷イベントに関するお問い合わせは、こちらまでお問い合わせください。

    recordstwin-ships.com

    CONTACT

    ///////////////////////////////////////////////////////////////


      

      

Top